ニュース一覧

玄関に安全をもたらす

作業員

安心と使いやすさがカギ

インターホンといえばほぼどこの家庭にも設置されていますが、今もなお技術革新によってさまざまな機能の付いた新製品が相次いで発売されています。そのため、交換需要も非常に高いものがあります。インターホンを交換する理由は世帯ごとにさまざまですが、最近多いのが高齢化への対応とセキュリティの強化を目的とした交換工事です。前者については、お年寄りのみで構成される世帯が増えてきていることから、バリアフリーに配慮した製品へのシフトが進んでいます。従来のインターホンは、内臓マイクに向かって直接話しかけ、相手からの応答をスピーカーで聞くというタイプが主流でした。これに対し、高齢者世帯では耳の聞こえづらい人でも円滑に会話ができる受話器タイプが人気を呼んでいます。また、聴き取り能力の度合いに応じて音量を調節できるタイプも人気です。一方、セキュリティ強化を売りにしたインターホンの代表的な存在と言えるのが、テレビドアホンと呼ばれる製品です。これは、玄関に設置した小型カメラを通して訪問者の姿をモニターで確認できるというものです。中には電気錠と連動して相手を見ながら遠隔操作で解施錠できるタイプや、訪問者がドアに近づくだけで自動的にカメラが作動するばかりでなく、不審者を発見したらボタンを押して警告音を発することができるタイプなどもあります。ワイヤレスで設置できる製品も増えているので、交換時における工事の手間も軽減されるようになってきています。

オススメ記事

インターホン

故障の際は迷わず電話を

インターホンの交換、修理に対応している業者の中には、工事基本料金5,000円からの激安価格で対応しているところもあります。メールで問い合わせることもできますが、緊急を要する場合は電話で申し込み、直接状況を説明して依頼するのがおすすめです。

工具

高齢者の方に人気

インターホンは機能が増え低価格化が進んでいます。交換工事費も安く新規で設置場所選びが難しい場合は場合は無線タイプの商品も便利です。カメラ機能は防犯対策になり、録画機能やスマートフォンと連携機能付きの商品は留守中の確認や応対ができます。

玄関

プロの業者に依頼しよう

インターホンが故障したときは購入店や近くの電気店、管理組合などに相談してみましょう。なお、保証書があるのであればそこに記載されているところに連絡し、指示を仰ぎましょう。修理には出張費やキャンセル料が発生する場合もあるので、見積もりや内容をしっかり確認してください。

インターホン

意外と安くすぐ終わります

インターホンの交換は、思っている以上に安いですし工事もすぐに終わりますので、インターネットで激安の業者を探して依頼すると良いでしょう。いざ交換する際にはまず問い合わせをするのですが、必ずしもそこを利用する必要はなく、他の激安の業者からも見積もりをとっても問題はありません。