インターホン

故障の際は迷わず電話を

インターホンの交換、修理に対応している業者の中には、工事基本料金5,000円からの激安価格で対応しているところもあります。メールで問い合わせることもできますが、緊急を要する場合は電話で申し込み、直接状況を説明して依頼するのがおすすめです。

ニュース一覧

工具

高齢者の方に人気

インターホンは機能が増え低価格化が進んでいます。交換工事費も安く新規で設置場所選びが難しい場合は場合は無線タイプの商品も便利です。カメラ機能は防犯対策になり、録画機能やスマートフォンと連携機能付きの商品は留守中の確認や応対ができます。

玄関

プロの業者に依頼しよう

インターホンが故障したときは購入店や近くの電気店、管理組合などに相談してみましょう。なお、保証書があるのであればそこに記載されているところに連絡し、指示を仰ぎましょう。修理には出張費やキャンセル料が発生する場合もあるので、見積もりや内容をしっかり確認してください。

ヘルメット

料金は作業内容次第

インターホンが故障すると、訪問者の確認が困難になります。そのため防犯面から、多くの人が業者に修理を依頼しています。修理費は作業内容によって異なっていますが、相場は基本料金や出張費を含めると約2万円です。新品と交換した方が安くつくこともあるので、最初に見積もりを確認することが大事です。

工具

業者の見極めに注意

近年のインターホンは高機能化してきており、高額にもなってきています。激安のものもありますが、そういったものを選ぶときは保証やサポートがあるものを選ぶのがポイントです。業者選びは、対応、費用の明快さ、個人情報などをチェックするとよいでしょう。

玄関チャイムの修復

作業員

修復方法と特徴

お宅にあるインターホンは形式によっては異なりますが、基本的に簡単に修理することができます。また最近のインターホンは構造が簡単なので更に簡単に修理することができます。ですがインターホンのタイプを知っておかないと大事故に繋がります。また一部の新しいモデルでは旧式のタイプよりは配線の数が少ないですが、家の中に配線を通す必要があるタイプもあります。旧式のモデルでは、構造が複雑で多くの配線が繋がっているので火災や感電の危険性があります。専門の業者に依頼する方がより安全です。ですが修理をされる時はブレーカーを落とす必要がある場合があります。ですが今は電気を通しにくいゴム手袋を装着して修理をするので落とす必要がありません。従来のほとんどのインターホンは配線を通す大きな穴を塞ぐために強力な接着で壁にくっついていました。更に内側と外側を繋ぐ配線も長いので、大型の機械で接着材を?がしたり配線が途中で切れていたりすると長い棒状の道具などをを使って修理をする必要がありました。ですが現在のインターホンは無線による方法が採用されているのでほとんどのモデルは家の中に配線を通す必要がなく、配線類はすべて機械内に収まっています。その反面機械内の配線が多いので修理代がかかります。ですが、基本的に簡単な構造なので修理時間はそれほどかかりません。現在のインターホンの修理は旧式に比べてかなり楽になりました。大型機械の必要や大掛かりな作業の必要もありません。

オススメ記事

インターホン

故障の際は迷わず電話を

インターホンの交換、修理に対応している業者の中には、工事基本料金5,000円からの激安価格で対応しているところもあります。メールで問い合わせることもできますが、緊急を要する場合は電話で申し込み、直接状況を説明して依頼するのがおすすめです。

工具

高齢者の方に人気

インターホンは機能が増え低価格化が進んでいます。交換工事費も安く新規で設置場所選びが難しい場合は場合は無線タイプの商品も便利です。カメラ機能は防犯対策になり、録画機能やスマートフォンと連携機能付きの商品は留守中の確認や応対ができます。

玄関

プロの業者に依頼しよう

インターホンが故障したときは購入店や近くの電気店、管理組合などに相談してみましょう。なお、保証書があるのであればそこに記載されているところに連絡し、指示を仰ぎましょう。修理には出張費やキャンセル料が発生する場合もあるので、見積もりや内容をしっかり確認してください。

インターホン

意外と安くすぐ終わります

インターホンの交換は、思っている以上に安いですし工事もすぐに終わりますので、インターネットで激安の業者を探して依頼すると良いでしょう。いざ交換する際にはまず問い合わせをするのですが、必ずしもそこを利用する必要はなく、他の激安の業者からも見積もりをとっても問題はありません。